ダイエット

  1. ダイエットにトレーニングが必要なわけ

    加圧トレーニングスタジオ 中岡です。ダイエットは当然、摂ったカロリー<動いたカローリーで痩せていきます。ですので、食事制限でも体重は減りますし、有酸素運動でカロリーを消費しても体重は減ります。

  2. ダイエット時、筋トレは有酸素運動の前か後か

    加圧トレーナー中岡ですダイエット目的でウォーキングや自転車などの有酸素運動をする場合、筋力トレーニングは先に行った方が効果的です。なぜなら、筋力トレーニングを行うことで成長ホルモンが分泌され、脂肪を燃焼しやすくしてくれるからです。

  3. ダイエットのために運動するなら食事前か食事の後か?

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡ですダイエットをしている時に運動する場合、食事をする前と後のどちらの方が効果があるか?人によって考え方は色々ありますが、当施設では運動前をすすめしています。

  4. ダイエットしたいけどお酒が止められないならこの方法

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡ですお酒好きの方がダイエットする場合、なかなか止めてしまうのは難しいと思います。お酒は脂肪にならない分、優先的に消費されるので一緒に食べたおつまみの方が脂肪になりやすいので注意が必要です。お酒も大きく蒸留酒と醸造酒の2種類に分けられます。

  5. 勝負の分かれ目!女性ホルモンがダイエットの結果を左右する

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡ですダイエットをして体重を測っていると、順調に減り続けることはなかなかありません。特に女性の場合は女性ホルモンの影響で、減りやすい時期と減りにくい時期があるのです。減りにくい時期とは黄体期(生理前)と呼ばれる時期です。

  6. ダイエットに炭水化物は必要です

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡です炭水化物は大切なエネルギー源です。ですが摂りすぎるとエネルギーとして使われず、中性脂肪として蓄えられてしまいます。

  7. ダイエットで筋肉を落とさないための食事

    加圧トレーニングスタジオ 中岡ですダイエットでトレーニング中は筋肉をつけるためにしっかりタンパク質を摂取する必要があります。たんぱく質とは、肉、魚、卵、大豆などのことです。トレーニングしている期間は体重×1.5~2gが目安となります。

  8. ダイエット成功の鍵は成長ホルモン

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡ですダイエットをしたければ脂肪を燃焼しなければなりません。脂肪を燃焼するには内蔵や皮下の脂肪を血液の中に溶かさなければ燃焼しません。溶かす→燃焼の過程が必要なんです。その脂肪を溶かす役割をするのが成長ホルモンです。

  9. 必ず痩せる体重の測り方

    加圧トレーニングスタジオ リード中岡です体重はお風呂上がりに測ったりする方が多いですが、お風呂上がりや走った後は汗がでて、実は身体の水分量が減っているだけなんです。当スタジオでは体重は朝・晩の1日2回測って頂いてます。朝は起きてトイレに行ってすぐ。夜は寝る前に測って頂きます。

おすすめ記事

  1. 今回のご紹介は泉大津にお住まい、いつも笑顔の30代女性Kさん。
  2. 泉大津市からお越しの50代の女性Nさん。
  3. ダイエット目的で高石市から週1回自転車でお越し頂いている30代女性のMさんをご紹介。
ページ上部へ戻る