ブログ

ダイエット時、筋トレは有酸素運動の前か後か

加圧トレーナー中岡です

ダイエット目的でウォーキングや自転車などの有酸素運動をする場合、筋力トレーニングは先に行った方が効果的です。

なぜなら、筋力トレーニングを行うことで成長ホルモンが分泌され、脂肪を燃焼しやすくしてくれるからです。

特に大きな筋肉をトレーニングすると良いでしょう。

上半身なら腕立て伏せ、下半身ならスクワットを20回2~3セット有酸素運動前にしましょう。

逆にあまり脂肪を落としたくないない場合は、先に有酸素運動を行った後に筋力トレーニングをします。

 

リード HPお申込み-1

 

ダイエット・スタイルアップなら
泉大津・和泉市の加圧トレーニング・ストレッチスタジオ リード

堺・高石・岸和田市からは泉大津駅徒歩3分。
駐車場完備

営業時間 月~土9:00~22:00(受付終了)
定休日  日曜日
0725-58-6665
info@lead08.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 今回のご紹介は泉大津にお住まい、いつも笑顔の30代女性Kさん。
  2. 泉大津市からお越しの50代の女性Nさん。
  3. ダイエット目的で高石市から週1回自転車でお越し頂いている30代女性のMさんをご紹介。
ページ上部へ戻る