泉大津市・和泉市の加圧トレーニング・ストレッチスタジオ

加圧トレーニングストレッチスタジオ リード アクセスお問合わせ

Home加圧トレーニングとは?コース・料金お客様の声スタッフ紹介よくある質問ブログ ブログ
2019年6月22日 土曜日 15:03:20

正しいダイエットの知識~食事編~緑黄色野菜と淡色野菜

こんにちは。

 

泉大津加圧パーソナルトレーニングジムの山本です。

 

本日は先週のブログの続きでダイエットの強い味方、野菜の種類のお話です!

 

 

野菜には「淡色野菜」と「緑黄色野菜」の2種類があります。

 

緑黄色野菜の特徴

 

βカロテンが可食部100gあたり600㎍(マイクログラム)含まれるものを緑黄色野菜と呼びます。

 

・緑黄色野菜を摂るメリット

 

栄養価が高く、ビタミンやミネラルが豊富。

 

βカロテンは強い抗酸化作用があり、美肌効果や免疫力を高める作用がある。

 

・多く含まれている野菜

 

ほうれん草、ニンジン、カボチャ、ピーマン、トマト、ブロッコリー

 

 

淡色野菜の特徴

 

栄養価は緑黄色野菜より低いが、水分と食物繊維の量が緑黄色野菜と比べて多い。

 

また量を食べやすく、食物繊維を多く摂ることができる。

 

 

  • 淡色野菜を摂るメリット

 

免疫力を高める。

 

食物繊維を多く摂れることで腸内環境も良くする。

 

量が食べられて満足感を得やすい。

 

  • 多く含まれている野菜

 

玉ねぎ、レタス、キャベツ、ごぼう、大根、もやし、長ネギ、レンコン、白菜

 

 

緑黄色野菜と淡色野菜の摂る分量

 

野菜350g = 淡色野菜230g + 緑黄色野菜120g

 

が理想的と言われています!

 

少し緑黄色野菜をしっかり目に摂る事で達成できるはずです。

 

 

野菜をバランスよく食べる事で腸内環境はもちろん、免疫を高めたり、美肌を手に入れる事ができます。

 

ビタミン、ミネラルも豊富なのでタンパク質の合成にも効果的です。

 

 

夏のダイエットを頑張るなら、どんどん野菜を取り入れて見た目も中身も綺麗にダイエットしていきましょう!

 

 

パーソナルトレーニング体験セッション受付中!

 

 

 

 

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

 

ダイエット・スタイルアップを目指す
パーソナルトレーニングジム リード
堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!

 

駐車場完備
営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日