泉大津でダイエットなら加圧トレーニングスタジオ リード

加圧トレーニングストレッチスタジオ リード アクセスお問合わせ

Home加圧トレーニングとは?コース・料金お客様の声スタッフ紹介よくある質問ブログ ブログ
2019年12月28日 土曜日 15:50:10

年齢を重ねると体力が落ちたと感じる理由とは!

こんにちは!

 

加圧パーソナルジムリードの山本です。

 

昨日で仕事納めの方,お疲れさまでした!

 

一年間よく頑張ったと自分を褒めてあげてくださいね!

 

いよいよ楽しい年末年始休暇の始まりですね!

 

羽目を外しすぎて体重が増えすぎた!という事がないように過ごされてくださいね!

 

年々、ご自身の身体が変化していく事を自覚している方も多いのではないでしょうか?

 

年号が変わるという事は一つ歳を重ねるという事です。

 

今日は年齢を重ねる事で身体の代謝がどう変わるかをお話していきます。

 

 

ダイエットもなかなかしづらい、体力もどんどん落ちていっている、特に40歳を超えたあたりから急激に感じるようになっていませんか?

 

それにも理由があるのでご紹介していきますね!

 

 

  • 代謝を促進する筋肉の減少

 

40歳を超えてくると、代謝を盛んに行う「速筋」という筋肉が少なくなってきます。

 

主に瞬発力を発揮する時に使う筋肉が衰えていくと言われています。

 

ダッシュや筋トレなどで鍛えられる筋肉ですが、どれも大人になるとやらない動きになりますよね。

 

  • 成長ホルモン分泌量の減少

 

こちらも40歳を超えてくると分泌量が極端に少なくなってくるものになります。

 

この成長ホルモンが体脂肪を燃焼させたり、筋肉をつけたりさせる作用を持っています。

 

悲しいかな、加齢と共にどうしても少なくなり、代謝が下がってしまうのです。

 

 

しかし、しっかりエクササイズをすると筋肉も落ちにくくなり、成長ホルモンも分泌されるようになります!

 

それが筋トレをするという事です!

 

 

オススメ!代謝を下げない筋トレの方法

 

ゆっくりスクワットする!

 

このブログでも紹介したスクワットをゆっくり行う事で速筋も鍛えられると言われています!

 

速くパッと行うのではなく、5秒かけて下がって5秒かけて上がってくるように行う事で効果的に自宅でも筋肉をしっかり刺激することができます。

 

こうすることで成長ホルモンもしっかり分泌されるので一石二鳥のトレーニングになります。

 

ダイエットや体力向上にもかなり効果的なトレーニングになりますのでこの時期だからこそ取り入れてみて下さい!

 

 

普段エスカレーター、エレベーターを使っている方でかなり運動不足の方は階段を下がったり、坂道を下ったりしても速筋は刺激を受けます。

 

下りだけでも階段を使う事で運動不足を解消する足掛かりとなります。

 

 

令和元年ももうすぐ終わり。

 

来年こそは運動をしっかりして身体も心もアップデートできるように頑張りましょう!

 

 

加圧パーソナルジムリードでは加圧トレーニングの体験を受け付けしております。

 

加圧トレーニングは成長ホルモンの分泌量が通常のトレーニングより大きくなるトレーニングになります。

 

ダイエットにも体力向上にも非常に効果の高いトレーニングになりますので是非ご体験してみて下さい!

 

今年もありがとうございました!

 

来年もよろしくお願い致します。

 

加圧スタジオ リードは12/29(日)~2020.1/3(金)まで休ませていただきます

1/4(土)より通常通り営業いたします。

 

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

泉大津市の加圧パーソナルトレーニング ジム リード

堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!
専用駐車場あり🚗

営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日

2019年12月21日 土曜日 15:57:56

ランニングを始める時の心得✨

こんにちは!

 

加圧パーソナルジムリードの山本です。

 

 

とうとう今年もあと少しになりましたね!

 

食べ過ぎ、運動不足の方も増えてきているのではないでしょうか?

 

 

今日はランニングについてお話ししようと思います。

 

 

始めたいけど、しんどそう!自分には向いていない、こんな風に思っている方も多いと思います!

 

確かに走る動きはしんどいし、息も上がってしまいます。

 

昔の学校で走った時の記憶が蘇ってきて苦手な意識がどうしても出てきてしまいますよね。

 

今日は具体的な走り方や、効果というより心持ちをお伝えしていこうと思います!

 

 

  • 決まった距離、時間を決めない!

 

多くの方は何キロ走らなければならない、何分走らなければならない。

 

これを決めてしまって嫌になるパターンがすごく多くなります。

 

その日は頑張れても次に走ろうと思うと億劫になるという経験は誰にでもあると思います。

 

ランニングを始める際には、余裕の持てる距離、時間で行うのがベストです。

 

極端な話をすれば、100メートルでも1分でも良いのです!

 

まずは外にあるいはジムに行って運動することになれることが先決です!

 

 

  • 歩く、走るを交互に組み合わせも良い!

 

どうしても走ると決めてしまうと走り続けなければならないと思ってしましますよね。

 

最初のうちは走って少し疲れたら歩いても良いのです。回復したらまた少し走ってを繰り返していくとおのずと体力がついてきて自然と走り続ける事ができるようになります。

 

決めたことをできなくなると自己否定をしてしまいがちなのですが、身体に良いことをしているのだから自分に自信を持つようにしましょう!

 

いきなり毎日すると決めない!

 

毎日、走るとどうしても疲れも出てきます。そしてプライベートな用事ができてできなくなることもあります。

 

初心者の方は週に一回からでも十分です。そこから週に2回、3回と少しづつ増やしていければ良いでしょう!

 

週に2回ランニング出来れば身体も変わってきます!ダイエット効果ももちろんあるので、習慣をつけるという事が重要です。

 

 

 

まずはランニングを嫌にならないようにどう始めるかが大切になってきます。

 

初めからしんどくすればするほど、嫌な気持ちも増大してしまうので、効果は少し落ちても続けていく方がよっぽど効果的にダイエットも体力づくりもできます!

 

是非、この年末少し運動できる時間も取れやすいこの時期にランニングを自分なりに頑張ってみませんか?

 

パーソナルトレーニング体験セッション受付中!!

年末年始の休みは12/29(日)~1/3(金)までです。

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

泉大津市の加圧パーソナルトレーニング ジム リード

堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!
専用駐車場あり🚗

営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日

2019年12月14日 土曜日 15:19:43

正しいお酒の飲み方✨

こんにちは。

 

12月も早いもので半月が過ぎようとしていますね。

 

年末の大掃除も年賀状の作成も本格的になってきているのではないでしょうか?

 

なにかこの時期になると謎の焦りが出てきますよね。

 

僕も早めに終わらせて年末年始楽しみたいと思います(^^)/

 

 

さて、年末に向けてお酒を飲む機会も徐々に増えてくると思います。

 

飲まれる方に関しては楽しい時期でもありますよね。

 

今日はお酒のうまい付き合い方をお話していきたいと思います!

 

 

当然ですが、お酒は飲みすぎると身体に毒になります。

 

楽しくなり、飲みすぎてしまうのはとても分かります。

 

正しくお酒を飲むことで健康で長く楽しめるようになるのでこのブログを頭の片隅に置いていただければ幸いです。

 

 

・一日のお酒の適量

 

適度な飲酒量は1日換算で平均純アルコール20g程度です。

製品に直すと・・・

 

男性    女性・高齢者

ビール   500ml     250ml

日本酒   180ml     90ml

焼酎    100ml     50ml

ワイン   200ml     100ml

ウイスキー 60ml      30ml

 

また、アルコールの処理能力は体重によって異なります。一般に体重60~70kgの人のアルコール処理能力は1時間に純アルコール約5gとされています。

 

ビールに換算して中びん約1/4本。つまりビール1本、日本酒1合のアルコール処理には約4時間かかる計算になります。

 

意外とアルコール処理に時間がかかるので、ペースを速めて飲むというのはやめておく方が賢い飲み方と言えます。

 

 

 

・お酒を楽しむために意識したいポイント

 

空腹時の飲酒は控える

 

お腹がすいた状態でアルコールを摂取すると吸収が早くなり、すぐに酔いが回ってしまいます。

 

刺激が強いため胃壁を傷つけてしますこともあります。

 

 

食事と共に飲酒する

 

食事を一緒に摂ることで肝臓への吸収が緩やかになり、アルコールの血中濃度の上昇を緩やかにすることができます。

 

乳製品を飲酒する前に摂る事で胃に粘膜の保護もできます。

 

タンパク質などのおつまみを一緒に摂る事で肝臓の機能を高め、アルコールの分解の手助けをしてくれます。

 

食べ合わせを考えながらお酒を飲むことで長く楽しめるという事になります!

 

 

水分をしっかり摂る

 

お酒は水分であり水分ではありません。

 

肝臓でアルコールを分解する時水を大量に消費してしまいます。

 

更にアルコールには利尿作用があり、必要な水分もどんどん外に排出してしまうのです。

 

チェイサーいわゆる水をお酒と交互に摂る事でアルコールの血中濃度を薄める事ができます。

 

 

・オススメアルコール

 

ビールや日本酒は糖質多いのであまりダイエットには適していません。

 

できれば蒸留酒、ウイスキーや焼酎などがオススメです。

 

割って飲まれる方では糖質が入っていない水、炭酸水、お茶などで割る方が良いでしょう。

 

最近であれば糖質オフのビールや酎ハイなどでも良いでしょう!

 

 

楽しい時期な反面、ダイエットや健康管理が難しくなってくるこの時期アルコールの摂り方を意識することで体調、体重管理もしやすくなるはずです。

上手にお酒と付き合って楽しい年末年始にしましょう!

 

食べ過ぎにも十分注意してくださいね!!!

 

パーソナルトレーニング体験セッション受付中!

 

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

泉大津市の加圧パーソナルトレーニング ジム リード

堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!
専用駐車場あり🚗

営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日