泉大津市・和泉市の加圧トレーニング・ストレッチスタジオ

加圧トレーニングストレッチスタジオ リード アクセスお問合わせ

Home加圧トレーニングとは?コース・料金お客様の声スタッフ紹介よくある質問ブログ ブログ
2019年10月7日 月曜日 14:04:48

頭痛や肩こりには胸のストレッチ

こんにちは!

 

加圧パーソナルジムリードの山本です。

 

朝晩が冷えてきて、体調管理が難しい時期ですね。

 

しっかり、栄養と休養をとって風邪をひかないようにしないといけませんね。

 

 

これだけ気温が上がったり下がったりすると身体もしんどくなってくると思います。

 

頭が痛かったり、肩が凝ったりする方も多くなってくるのではないでしょうか?

 

 

本日は肩こり改善に効果的な「胸」のストレッチを紹介していきます。

 

 

胸が硬くなっている方の特徴

 

  • 猫背になっている。
  • デスクワークなどで同じ姿勢になっていることが多い
  • 横から見ると肩が前に出ている
  • 肩が内側に巻いている

 

これらの特徴がある方は胸の筋肉が硬くなっている可能性があります。

 

肩が前に出て、更に内側に巻いている姿勢の方は胸の筋肉が硬くなり肩甲骨周りの動きが非常に悪くなります。

 

結果、肩甲骨周りの筋肉や首周りの筋肉の血流が悪くなり、頭痛や肩こり首こりの原因になってしまいます。

 

「大胸筋」のストレッチ

 

・肩90°、肘90°にして壁に手をひっかけます。

 

・軽く胸を張るようにして体重を前にかけていきます。

 

・胸の骨が肩から少し離れるようなイメージを持つと更にストレッチ感が強くなります。

 

・肩の前、胸が気持ちよく伸びるところでキープしてください。

 

※肩が痛いなどの違和感があれば、すぐに中止してください。

 

20~30秒伸ばしていきましょう。

 

2~3セット行えると効果的に伸ばす事ができます。

 

 

加圧パーソナルジムリードでは肩こりなどの日常の悩みを改善させる様々なエクササイズを専門知識があるトレーナーがお伝えしています。

体験のご予約お待ちしています。

 

パーソナルトレーニング体験セッション受付中!

 

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

泉大津市の加圧パーソナルトレーニング ジム リード

堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!
専用駐車場あり🚗

営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日