泉大津市・和泉市の加圧トレーニング・ストレッチスタジオ

加圧トレーニングストレッチスタジオ リード アクセスお問合わせ

Home加圧トレーニングとは?コース・料金お客様の声スタッフ紹介よくある質問ブログ ブログ
2019年10月10日 木曜日 15:53:40

ダイエットで意識してほしい「GI値」

こんにちは。

 

加圧パーソナルジム リード山本です。

 

この三連休の土日で、泉大津はだんじり祭りが開催されますね!

 

ずっと泉大津に住んでいる者としては、秋が来たなと思えます。

 

ですが、大きな台風がせまってきているみたいです。

 

去年のこともありますので、皆さんも万全の備えをして安全の確保をしてくださいね。

 

 

秋になり、食べ物がおいしくて食べ過ぎてしまうという方が増えてきました。

 

確かに、スーパーや飲食店のメニューを見ても魅力的なものが多いですよね!

 

 

今日はダイエットで意識してほしい「GI値」についてお話していきたいと思います。

 

 

・GI値とは・・・

 

炭水化物が分解され、糖に変わるまでの速さを現した数値です。一般的にGI値の低い食品は、血糖値が急激に上がることの抑制効果が期待できる食品といわれています。逆にGI値の高い食品は、血糖値を急に上げてしまうことになります。

 

パンや白米などで糖を摂取すると血糖値が上がります。

その時、すい臓からインスリンという物質が放出され、身体の様々な所に必要な糖が運ばれていきます。

余った糖はインスリンにより脂肪に変換され、身体に溜め込むように促します。

 

この為、急激に血糖値が上がると、その作用も強くなり脂肪を溜めこんでしまう事になるのです。

 

こうなると、なかなかダイエットも難しくなってきます。

 

このGI値の低い食品を選んで食べていけば、血糖値の上がり方も緩やかになり、インスリンの働きも抑えられ脂肪に変換される量も少なくしていけます。

 

・GI値の高い食品、低い食品

 

 
炭水化物 春雨 うどん 白米
そば パスタ パン
全粒粉パン 菓子パン
玄米
野菜 レタス さつまいも 人参
きのこ カボチャ
大根 ジャガイモ
ブロッコリー
乳製品 ナッツ プリン
牛乳
嗜好品 ヨーグルト アイスクリーム せんべい
チーズ クッキー
チョコレート
果物 りんご バナナ
いちご

 

 

 

 

例を挙げてみましたが、調理の仕方などで変わる場合もあります。

 

ただ、GI値が高い食品を見てみるといかにもおいしいですが、太りそうなものばかりですね。

 

普段の食事で少し意識してみると、身体もまた違う反応を見せてくると思います。

 

ただGI値の低い食品でも食べ過ぎてカロリーオーバーになってしますと結局太ってしまいますので、注意してくださいね。

 

食欲の秋、食べ過ぎてしまう日も多いと思いますが、GI値を頭の片隅において食事をしてみて下さい。

 

泉大津市の加圧パーソナルジム リードでは

正しい食事のとり方もアドバイスさせていただきます。

パーソナルトレーニング体験セッション受付中!

LINEからのお問い合わせはこちら

友だち追加

 

泉大津市の加圧パーソナルトレーニング ジム リード

堺・高石・岸和田からは南海本線 🚋泉大津駅 徒歩3分!
専用駐車場あり🚗

営業時間 9:00~22:00
定休日 日曜日